将来上海でバーを開きたいっ!(♥ ε ♥ ) という目標に向かって、かなりのマイペースで頑張ってます♪ ちょっと立ち寄っただけの方もコメント下さ~いΣd(゚∀゚d)ォゥィェ!!!

無料カウンター
プロフィール

ウララ♪

Author:ウララ♪
☆上海にバーを出店したい☆
o.゚。*(*´∀`*)。o.゚。

今は、福岡在住♪
お酒とドリカムと楽しいことが大好きなウララ♪です。
JNA1級取得を目指してます("▽"*) アヒョ
華チャン(3才)と馬クン(1か月)のママでもあります☆
パパは上海人(。>ω<)
↑ばってん、博多弁たい

皆さん、応援してくださ~い♪

最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

リンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「万里の長城って、6000kmあるんだよ」


と、何気に軽く言ったら

「あんた、日本の全長知ってる? 直線で約3000km なんだよ」




はいっ?!














改めて、中国の規模の大きさを知ってしまった。


ウララ♪です。




北京市内から高速を使ってタクシーで約1時間。(約300元)




着きましたよ~!


万里の長城に☆





そんだけ長い万里の長城を全て見るのは、到底不可能でして、


見所を大きく分けて4箇所のスポットに分かれる様です。


私たちが今回、行ったスポットは『八達嶺』というところ。




着いて、とりあえず、華チャンの

「アイス食べたい」


の一言で、まずはアイスを食べてから・・・





よしっ!!

登るぞ!!!!







と思いきや




『ロープウェイ乗り場??』





そう、上までは『ロープウェイ』で登れるのです。



(瑞穂)スキー場のゴンドラの様な、ロープウェイに乗って
(高いから結構怖かった)

約5分。






降りると、そこはもうよくテレビで見るあの景色が!!






すっご~い!!!




これって、本当に人が作ったんだぁ



と思い、長城を巡るドラマが色々あったんだなと思うと、

その時代を想像するだけで、なんかワクワクしてきた。



(作る人はしゃれになんないだろうけど・・・)




階段の大きさは揃っていない所もあったけど、


思ったよりも歩きやすかったです☆


華チャンも大きな階段をエッサホイサ上がってました。パワフル☆




しっかし、人が多かった!!!




人多すぎて、写真撮るのも大変でしたわ~。
(写真撮ったけど、サイズが大きくて、ここに載せれないノデスガ)



今回は、華チャンも居たし、あまり歩けなかったけど(階段だからベビーカーも押せないし)



次回は、もっと歩いてみたいな☆





こんなに簡単にアクセスする事も出来るし、




もっと歩いて、その長城のスケールに圧倒されることも出来る。




う~ん。1日じゃ足りないなぁ。





万里の長城







「月から見える唯一の建築構造物と言われる」


らしく、






中国のスケールの大きさを知ることが出来る、場所の1つだと実感しました。




皆さん、是非行ってみてください☆








スポンサーサイト
<< 焼酎好きな人(緊急☆) // HOME // 北京の料理は上海より多い?! >>
18禁ブログランキングぶっちぎりTOPを突っ走るブログのご紹介!

http://cribbeancom.ch
【2006/10/18 Wed】 URL // #- [ 編集 ]
そんなにでっかかったんだあ!!知らなかった~。
ホント、「はいっ???」って。思ったよ。
【2006/10/18 Wed】 URL // ドリマニ #- [ 編集 ]
偉大な壁
ぼくも今年の6月に八達嶺から登ってきましたが
そのスケールの大きさにはただただ圧倒されるばかり。
ぜひ一度は足を運んでおきたい場所のひとつですよね。
【2006/10/19 Thu】 URL // しゅう #q1cvaNjE [ 編集 ]
>ドリマニさん
久しぶりっ!
でしょ~☆私もびっくり!!
ドリマニさんも次回は北京へgoね♪

>しゅうサン
え~!?
なんとしゅうサンも?!

ほんと、スケールが大きいですよねぇ。
私も行った甲斐がありました♪

【2006/10/20 Fri】 URL // ウララ♪ #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://shanhaiurara.blog69.fc2.com/tb.php/66-2280757a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。